ブログトップ > カテゴリ - アーユルヴェーダ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > カテゴリ - アーユルヴェーダ

ごま油をキャリングしてみた


アーユルヴェーダでは

ごま油を使います。

朝起きて体のマッサージに使います。

うがいにも使います。

その為の油を作ってみました。

作るといっても買ってきて

不純物を取り除いて安定させるだけです。

方法は。

100度にならないように煮る。

です。

IMG_1838 (480x640)

ごま油を鍋に投入

IMG_1839 (480x640)
使うのは白いごま油

太白ごま油です。

食べるのはこのままでいいのですが

マッサージなどに使うためにはキャリングをする必要があります。

売ってあるセサミオイルはこれをしてるそうです。

ベービーオイルと太白ごま油を比べたら

200円ほど太白ごま油が安かったし

安心なので自分で作る事にした次第です。

IMG_1841 (480x640)
これでは分かりにくいですが

鍋に入れたら「澱(おり)」の様なものが見えます。

IMG_1842 (480x640)
温度が90度になったら止めないとどんどん上がっちゃいます。

100度で止めないと香ばしいごま油になっちゃいます・・・

せめて120度までなんだそうです。

IMG_1843 (480x640)
本当は湯煎したほうが安全なんだそうですが

かき混ぜながら90度になったので止めたんですがバンバン上がっていきます

IMG_1845 (480x640)
あっという間の100度

温度計は1000円以上したので

結果。結構な値段になってしまいました・・・

が。

何度も作れるし

ごま油は体をあっためる効果もあるので

冬にはもってこいですよ

わたしの乾燥のし過ぎで

お年寄りしかならないらしい

赤いプツプツがコレで一気に治りました。

しかもデコルテとかもピッカピカ。

誰に見せる!!??

いやいや。

そんな問題じゃないんですよ

もちもちしっとりですよ。

作るの面倒だったら普通に買っていいと思いますよ^^


ちなみに私はアーユルヴェーダマッサージのときに使うオイルでマッサージしてます。

IMG_1781 (640x480)
日光を遮断する青い入れ物

IMG_1782 (640x480)
ハーブで煎じてるので赤い色です。





kco
スポンサーサイト

ブログトップ > カテゴリ - アーユルヴェーダ

スーパームーン

先日は十五夜の次の日がスーパームーンでしたね

宝くじとか財布掲げたらいいとか

いろいろ言われてましたが

__ 3 (640x480)

ただボーっと眺めて終わりました

__ 4 (640x480)

アーユルヴェーダではピッタ(火のタイプ)が強い人は

月の光を浴びるといいとされています。

ピッタの人はカッとしやすかったり

イライラしたり

まぁ仕事してたりするとちょっと増えちゃったりする質です

そんなとき夜空を眺め月の光を浴びてみましょう

たしかにココロが落ち着く気がします。

秋から冬になってくるとヴァータ(風の質)も増えてきて

肌がカサカサしたり

乾燥してきたり。

そんなときはゆっくりお風呂に入って

ゆっくりクリームでお肌とココロを休めましょう。

月の光

日常にイライラして疲れたら眺めてください。




kco

ブログトップ > カテゴリ - アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダ目薬

お友達がぐうぜん

私が習いに行ったアーユルヴェーダの教室で働いてたそうです。

それとは関係ありませんが

いまでもアーユルヴェーダ関係のものを注文するみたいで

私もお願いしちゃいました。

IMG_0663 (640x640)

アーユルヴェーダの目薬

ネトラプラバハって書いてある。

ネトラパルタナってアーユルヴェーダの治療で目をする時に言うんですが

そんな感じかな?

初めて点したさし心地・・・

トロ~~っとしてて

バリバリ痛い!!

ひーーーーー!!

って。

でもその後がめっちゃ爽快でした♪

買う機会があれば是非おススメです。

蜂蜜が入ってるそうです。





kco

ブログトップ > カテゴリ - アーユルヴェーダ

西新のカレー

西新にある福岡で唯一の

南インドカレー屋さん「あんまー」

アーユルヴェーダの先生もヨガの先生も

なぜかバーの知り合いもここで個展をしたりイベントをしたり・・・

なぜかとても縁のある「あんまー」さん

でもまともに食べに来たのは3回目。

以前はおいしさがわからず・・・

14_20131003164816ddd.jpg

アンマーミールスを注文

1800円です。

一番南インド料理っぽいそうで

そのままでもいいし、混ぜ混ぜして食べてもお好みで良いそうです。

料理人の方もインド人から日本人の女性に変わってて

・・・美味しかった

ちょっと日本人好みになった気がする。

写真撮り忘れましたが一緒に行った人は

バターチキンカレーにしてました。

インドカレーのお米番です。

ここは北インドではないので、ナンはあまり食べないそうで。

美味しかったです。
15_20131003164817485.jpg

見えないですね・・・

料理の名前が書いてあったんですが・・・

美味しかったです。




kco

ブログトップ > カテゴリ - アーユルヴェーダ

セルフマッサージ

梅雨の時期になるとカパ(水)が増えます。

内臓も疲れるのかピッタ(火)も増えます。

で。

皮膚にブツブツが出来ます・・・

皮膚科にも行きましたがやはり自分でセルフケア。

b_20130621170139.jpg

ピッタ用のオイルを作っていたので自分にぬりぬり。

ピッタが強くなると

イライラしたり、皮膚に赤いぶつぶつが出来たり。

特には飲酒、タバコ、刺激物などを控えた方が良いそうです。

c_20130621170134.jpg

特に足の内側にたくさん出来ていたのでヌリヌリ。

このオイルはゴマ油に薬草を煮込んで作った自然のものだけで出来ています。

次の日にはスーっと無くなっていました。

薬草パワー!

凄いねアーユルヴェーダ!

またマッサージ始めないと・・・

この後ヨガもしてセルフケア終了。

スタジオに行ったときと違った感じでたまにはしよう・・・




KCO

profile

Kco.kco

Author:Kco.kco
福岡産まれ福岡育ちの美容師

10歳の時に美容師になると決め、18歳から美容の道へ。福岡の大型店舗に入店し、24歳にして店長を勤める。12年経った後、自分の美容の道を求めて退職。その後、縁あって百道にあるearlgreyに入店。

外見の美と、内面の美を追求し混合することを目標に日々勉強中。

hair&make earlgrey→http://blog.goo.ne.jp/earlgrey-2000



習い事は
アシュタンガヨガとアーユルヴェーダとローフード
趣味はバイクとカメラ
ピッタ、ヴァータ、カパ・・・なのかな?
でO型
サービス精神旺盛な子守熊。
木星人+。六白金星。やぎ座。
真面目でコツコツ型。
らしい。
男の兄弟がいそうな長女。
に見える末っ子
行きたい場所インド、タイ、ヴェトナム、ソウル

2012年KTATアーユルヴェーダセラピスト取得
KTATとは
 
Kerala Traditional Ayurvedic Therapist(ケララ・トラディッショナル・アーユルヴェーディック・セラピスト)とは、南インド・ケララ州に本校を置くアーユルヴェーダセラピスト養成スクールの独自カリキュラムを履修し、知識、技能共に一定の水準をクリアすることで“本場ケララのアーユルヴェーダを伝承するセラピスト”として認定されます。

2014年ワンセルフカードセラピスト取得
カードといっても、タロットのように占い的なものではありません。自分自身の中にある気づきのお手伝いをしてココロの棚卸のお手伝いをしていくカードです。

福岡 早良区 西新 藤崎 百道 美容室 美容師

entry
archive
category
user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。